【三人麻雀】何切る問題!!【厳選 10 問】

さてさてさて。
こちらの「三麻の牌効率について」をマスターできれば、次は何切る問題をやってみましょう!

牌効率だけを考慮してても意味がなく、もちろん役やドラも考慮して牌を切らなくてはいけません。

今日はとりあえず10問だけ!
ルールは関西三麻(全赤、花牌あり)で、14枚あるところから1枚切るところ。

四人麻雀と三人麻雀とで切る牌が違いそうな、大事なものを厳選したのでどうぞ!

〜何切る問題〜

①クソ配牌だけど、どうするか

南場南家
ドラ南  花牌1枚

九萬一筒三筒四筒五筒赤六筒一索二索二索九索東南白發

三麻をしていると、よくある配牌ですね。僕も国士無双は何回もあがっています。ダブリー国士一発も経験したことがあるくらいです。ただこの手は8種8牌ですね。基本的には国士無双に向かうのは、9種9牌以上ということを覚えておいてください。9種9牌でもドラや赤5牌が多ければ、国士に向かわないくらいです。上の手でも有効牌がたくさんありますし、ここは素直にメンツ手ですすめてOKです。ということで答えは九萬です。

 

②七対子or対々和

南場南家
ドラ九筒  花牌0枚

一萬一萬一索一索三索八索二筒二筒九筒東東南西中

比較的に鳴きやすい対子や役牌がありますね。鳴いて対々和にしたいところだが、七対子も無視してはいけません。ということで重なって嬉しい牌を残しておくべきです。この手で二索が入ってきても、中途半端な手になりやすい。メンツ手は内に内に寄せていきますが、対子手は外に寄せていくのがセオリーです。ということで答えは三索です。これで守備力も非常に高くなります。

 

③ホンイツでいいのか

東場西家
ドラ一筒  花牌3枚

一索三索一筒三筒五筒赤六筒八筒八筒八筒九筒西白發發

ピンズのホンイツがみえているので一索三索を落としていきたくなるところだ。しかし、花牌も合わせてすでにドラが5つもあるこの手では速度を優先したい。そうなると最も裏目の少ない九筒を切るのが良い。次に役牌が重なった時にホンイツに向かえばいいだけだ。ということで答えは九筒です。

 

④5ブロック打法

東場南家
ドラ七索  花牌1枚

九萬九萬三筒三筒四筒八筒九筒二索三索七索八索北北北

麻雀のアガリ形は七対子と国士無双を除いて「4メンツ1雀頭」。この4メンツ1雀頭、合わせて5つのブロックを作るという考え方がとても重要です。これを5ブロック打法といい、逆にここで三筒を切って5ブロックを確定させずに保留して6ブロック持つ打ち方を6ブロック打法といいます。基本的には3人麻雀では5ブロック打法で手をすすめてください。上の手では役牌がありますし、ポン材を残しながら戦える5ブロック打法が強いです。八筒九筒を落としていきますが、外の牌のが比較的安全牌なので、答えは八筒です。

 

⑤一通は見るべきなのか

東場東家
ドラ二索  花牌2枚

一筒二筒四筒四筒五筒赤七筒七筒九筒一索一索二索三索三索五索赤

ドラが花牌も合わせて5枚もありますが、カンチャンが多くて苦しい形。よく見ると6ブロックある形だから、どこかのブロックを落としていくことになるが、4つ対子あるので七対子のことも考慮し、縦横目一杯に受けれるようにしましょう。三人麻雀ではチーがないし、打点も十分あるので一通の価値は低いです。ということで答えは一筒です。

 

⑥清一色で一通もあるが

南場東家
ドラ九萬  花牌1枚

一筒二筒二筒二筒三筒四筒四筒五筒赤六筒七筒七筒七筒八筒九筒

この手、清一色とドラ2枚ですでに倍満が確定しています。二筒を切ってリーチをすれば三倍満が確定するが、残り3枚しかない三筒待ちはどうなのか。それであがれないくらいなら、ヤミでまだあがれそうな二筒五筒赤七筒待ちのヤミの方がいいように思える。待ち牌はそれでも5枚しかないが種類が増えてるのが大きい。四筒を切っていったんヤミで好形変化を待つ人もいるかもしれないが、隣の牌でなければ、結局微妙な形になりそうだ。ということで答えは一筒です。

 

⑦飛び対子の形があるが

東場南家
ドラ中  花牌0枚

一筒一筒三筒三筒五筒赤五筒赤七筒八筒九筒七索八索八索九索九索

飛び対子があり、メンツ手ですすめるために三筒を切りたいところだが、カンチャンやペンチャンのイーペーコー残りのイーシャンテンになりそうだ。そうなるとかなり弱い形になってしまい、必要牌が固定されてしまいます。そんな弱いメンツ手でいくよりも、ここは場の状況とドラの中ツモにも柔軟に対応できる七対子のイーシャンテンにするべきです。イーペーコーの七索八索八索九索九索の形が七索七索八索八索九索のようなリャンメンであれば三筒を切りましょう。ということで答えは対子以外の七筒八筒九筒七索です。

 

⑧素直でいいのか

東場東家
ドラ中  花牌3枚

一筒三筒三筒五筒赤七筒八筒九筒一索一索二索二索三索六索中

すでにドラが手元に5枚あり、ここで素直にドラの中を切っていいのかという選択です。一筒とか切りたいが、二筒がきたらフリテンの形。基本的に三人麻雀はフリテンリーチができないし、どこを切ってもロスがでてしまうこの手では、ドラの中といえど目一杯に受けることを優先しましょう。まずは親番を死守するのが大前提。ということで答えは中です。

 

⑨平和or役牌

南場南家
ドラ中  花牌1枚

三筒四筒五筒赤七筒九筒二索三索四索四索八索九索南西發

平和の頭の候補ができるより、役牌対子の方が嬉しい。結構基本的な問題だが間違えてる人がたまにいます。重なっても嬉しくないオタ風を切っていきましょう。ということで答えは西です。

 

⑩テンパイですが

東場南家 2順目
ドラ西  花牌0枚

一筒二筒三筒四筒六筒一索二索三索四索四索五索赤七索八索九索

五索赤を切ればテンパイだが、カンチャン待ちで安すぎる。全赤花ありの3人麻雀で、この手で戦うのはナンセンス。しかもまだ序盤です。追いかけリーチがこわすぎます。であれば、テンパイとらずで四索六筒の選択になりそうです。六筒切った時に嬉しいツモがフリテン考慮で一筒三筒四筒一索三索四索五索赤六索四索だと、一筒四筒五筒赤六筒七筒三索五索赤六索。一通になる確率や打点をふまえると、四索の方がいいですね。ということで答えは四索です。

 

ちょっと難しい問題もありましたが、全問正解した方は相当打てる人ですね。ぜひ対戦したいです。
今日はとりあえずこれだけ!

ありがとうございました。



この記事をシェアする